2006年08月05日

FF3戦術公開!

今回は先日公開した簡易戦略表を元に、ダンジョンの実際の予定などを。封印の洞窟
戦士×2、白魔道士×2で進む。ケアルやポーション、せいなるやが攻撃の主体になる。
ジンはなんきょくのかぜを大量に投げつけて倒す。

ネプト神殿
黒魔道士×3、白魔道士で進む。あらかじめLV9まで上げておくと安定性が非常に高くなる(LV8と9の差はとてつもなく大きい!)。

オーエンの塔
戦士×2、黒魔道士、白魔道士で進む。ここに行く前に古代人の村でフレイムメイルを購入する。
プティメイジやしょうにゅうせきなどの異常状態攻撃が厄介。ボスは戦士×2の打撃でほとんど削りきる。
オーエンの塔の直後はギザールでとあるものを拾う。これが序盤の貴重な資金源に。

地底湖
戦士×2、黒魔道士、白魔道士で進む。
アイスヘルムを事前に購入。これ以降はフレイムメイルとセットで使い、炎、冷気どちらにも対応できるようにする。

炎の洞窟
戦士×2、黒魔道士、白魔道士で進む。黒魔道士のブリザドが大きなカギを握る。
サラマンダー戦は白魔道士を黒魔道士に変更し、戦士のフリーズブレイドで攻撃しつつブリザガのダメージにかける。

ハインの城
シーフ、黒魔道士×2、白魔道士で進む。途中は温存のため全逃げ。
学者がいないので、ハインの弱点調査にはブリザドとファイアを使う。

水の洞窟
狩人×2、ナイト、白魔道士で進む。後列から攻撃力減少なしに攻撃できる狩人が真価を発揮。
クラーケンはまともに戦っても勝てないのであるアイテムでねじ伏せる。

ゴールドルの館
シーフ、狩人、ナイト、白魔道士で進む。シーフの恐るべき攻撃力に注目。

サロニア
竜騎士×4で進む。今回のボスでは最凶のガルーダが待ち受ける。タイムロスなので竜騎士の塔には登らず…。

ドーガの館〜海底神殿
シーフ、竜騎士×2、白魔道士で進む。要は全逃げ。

古代遺跡
シーフ、白魔道士×3で進む。ここで経験値稼ぎ。白魔道士が前列でひたすらゴーレムの杖を振るう。
稼ぎ終了後は白魔道士×2を狩人×2にチェンジ。深い階層で出現する分裂敵には…。

暗黒の洞窟
魔剣士×2、狩人、白魔道士で進む。凶悪な分裂敵にどう対応するかがカギ。
ヘカトンケイル戦では魔剣士×1を白魔道士に変更。ある魔法で瞬殺を狙う。

ドーガの洞窟
事前に古代の民の迷宮でティターンを倒しておく。ここでついに導師たん登場。
シーフ、導師たん×3で進み、最深部でシーフを魔剣士にチェンジ。導師たんの圧倒的な強さにより瞬殺を狙う。

エウレカ
ナイト、導師たん×3で進む。ここで経験値稼ぎ。メテオに耐えうるHPを!
ひたすら導師たんがある魔法で敵をなぎ倒してゆく。

クリスタルタワー〜闇の世界
忍者、賢者×3で進む。道中のザコ敵はある召喚とある黒魔法で次々なぎ倒して進む。
超難敵ザンデクローンとアーリマンが立ちふさがる。ここでミスると1時間ロス…!
posted by クロウ at 23:59| FF3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。